小児の神経症・心身症

概要
小児・児童の情緒症状、精神状態の相談をおこなっています。
 ・情緒・行動
 ・神経性習癖
 ・身体反応


情緒・行動

情緒
神経質傾向、不安、恐怖、憤怒、嫉妬、反抗、わがまま、
孤独、内気、無口、白昼夢、敏感、遅鈍、内向的

行動
癇癪、嘘言、破壊癖、喧嘩癖、残酷、盗癖、無断欠席、性的非行、家出、放浪、放火


神経性習癖

症状
食事障害: 拒食、食欲不振、偏食、異嗜症
睡眠障害: 悪夢、夜驚、夢中遊行、不眠
言語障害: どもり、緘黙
身体玩弄癖: 指しゃぶり、爪噛み、手淫


身体反応

症状
中枢神経系: 偏頭痛、頭痛、失神発作、吐き気
循環器系: 心悸亢進、心臓痛、頻脈、不整脈
呼吸器系: 呼吸困難、気管支喘息、神経性咳嗽、息止め発作
消化器系: 唾液分泌異常、ヒステリー球、反芻、神経性嘔吐、神経性下痢、
      腹痛、便秘、遺糞症、多食、空気嚥下
泌尿器系: 夜尿症、神経性頻尿症、尿閉
四肢・筋肉系: ヒステリー性運動麻痺、チック
感覚器系: 鈍麻、過敏、ヒステリー性盲、ヒステリー性聾、ヒステリー性感覚麻痺


その他

症状
・てんかんに似た症状
・抜毛
・鼻血
・暗所恐怖、不潔恐怖(潔癖症)、死の恐怖
・強迫症状
・発達障害・自閉症に似た症状

行動
・ふさぎ込む、ひどく自分を責める、自傷行為
・暴力、乱暴な言葉づかい、激越、不機嫌、かんしゃく発作
・粗暴行動、衝動行動
・我慢ができない
・強いこだわり
・常同行為