意識・無意識(世界観)

概要
意識および無意識についての相談をおこなっています。
別の言い方をすれば、「世界観」の理解を助けていきます。

 ◇ 自意識、意識の変容
 ◇ 人類(人間の世界)の無意識
 ◇ 心の世界、精神の世界
 ◇ 聖と俗(ハレとケ)
 ◇ 東洋と西洋の意識構造
 ◇ 文化意識、民族意識、環境意識、世間意識、自然意識
 ◇ 宗教意識、信仰意識
 ◇ 生命観
 ◇ 浄・不浄の意識
 ◇ 帰属意識(集団帰属性・群れ意識・内と外・敵と味方)
 ◇ 罪の意識、死の意識
 ◇ 夢
 ◇ 恋の意識
 ◇ 性の意識
 ◇ 意識の論理(時代精神)


人間観

概要
私たちは人間に対する見方、判断基準をもっています。「人はこういうもの」「人はこうあるべき」という人間観を。ただ、それらは人によっても異なりますし、世間や社会と合わないこともあります。そういう時に語り合えます。

親切、正直、美しさ、勤勉さ、知恵、忠告、欲深、人真似(ひとまね)
度胸、頭のよさ、忍耐、計画性、誤解、愚かさ、うそつき、横領、盗み
約束、参拝、口が堅いこと、嫉妬心

勇敢さ、熱心、ばか、ぐうたら、働き者、信心、タブー違反(堅守)
謙虚、けち、欲ばり、厚かましさ
高慢さ、からかう、生意気、わがまま、悪徳

自分や他人に対する厳しさ(自己規範・他者厳格)